Thermal links

温度ヒューズ製品

用語集(温度ヒューズ製品)

  • 温度ヒューズ
    [ おんどひゅーず ]

    機器の回路ショートや回路部品の故障などに起因する過電流によって生じる機器の発熱を感知し,回路を遮断する過熱保護部品です。

  • 感温素子
    [ かんおんそし ]

    可溶合金部のこと。

  • 公称動作温度(Tf)
    [ こうしょうどうさおんど(Tf) ]

    温度ヒューズに検知電流を流し、規格に定められた昇温速度で動作させたときの動作温度です。動作温度の公差は、電気用品安全法では±7℃(例外有り)、海外の規格(IECに準じた規格)では+0、-10℃です。弊社設定の公称動作温度は両社の規格を満足する温度です。

  • 最高使用温度
    [ さいこうしようおんど ]

    一定時間の放置において、動作したり、また動作温度が著しく高くならないことを確認した温度です。

  • 定格電圧(Ur or Vr)
    [ ていかくでんあつ(Ur or Vr) ]

    通常使用状態で印加することが認められている最大電圧です。

  • 定格電流(Ir)
    [ ていかくでんりゅう(Ir) ]

    通常使用状態で流すことが認められている最大電流です。

  • 動作温度
    [ どうさおんど ]

    0.1A以下の電流で1分間に1℃上昇するオイル中で測定された参考動作温度であり、安全規格で要求される定格温度ではありません。

  • ホールディングテンプ(Th)
    [ ほーるでぃんぐてんぷ(Th) ]

    温度ヒューズに定格電流を流した状態で24時間さらされても、温度ヒューズが動作しない温度ヒューズの最高温度です。

  • マックステンプリミット(Tm)
    [ まっくすてんぷりみっと(Tm) ]

    温度ヒューズやリード線に力が加えられていない状態で、動作した温度が10分間再導通しない最高温度です。